読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Bucket List

-死ぬまでにやりたい100のコト-

シンガポール・セントーサ島に上陸!友達に再会!

またまた再会!!!

f:id:yamashou121-bozu:20161118213027j:plain

シンガポール空港でジーハオとまさかの再会した翌日、私は再び驚くべき再会をすることに!!メルボルンにいた頃、語学学校のクラスが一緒だったグレースという子がいた。たまに飲みに行くくらい仲の良かった友達だったのだが、その彼女からメッセージが送られてきたのだ。

 

「ショーゴは今シンガポールにいるの?私もいるわよ!」

 

(ノ゚ο゚)ノ

ジーハオとの再会、ドリアンパイへの挑戦に続いて毎日サプライズばかりだ。

引き寄せの法則っていうのかな?偶然って重なるもんだなぁ~って。「世間は狭い」っていうけれど、ほんとにそうだと思う!

(衝撃のドリアンパイについては前の記事を見てね↓)

traveler-shogo.hatenablog.com

 

早速連絡をとってジーハオと三人でご飯を食べる事になった(^^)

f:id:yamashou121-bozu:20161118213309j:plain

 

グレースは私がメルボルンを離れる前に台湾へ帰ってしまっていたので、まさかこんな形で再会する事は思いもしていなかった。そして、この日もジーハオがシンガポールの観光をしてくれることに!

 

アミューズメント・アイランド!

2人と美味しいローカルフードを食べた後に私たちが向かったのは、、、

「セントーサ島」!!!

島全体がアミューズメント施設となっている、シンガポール随一の観光スポットの島がこれだ(^^)/

 

f:id:yamashou121-bozu:20161118215300j:plain

セントーサ島上陸~!!!

シンガポールの本島からはモノレールで1本で来れるのでアクセスも抜群だ!

 

f:id:yamashou121-bozu:20161118215334j:plain

まず初めの目玉はユニバーサルスタジオシンガポール

日本のユニバに続いてアジアで2番目に大きいのがここなんだそう。周りたい場所がまだまだあったので、入るのはあきらめた!

 

f:id:yamashou121-bozu:20161118215440j:plain

めちゃくちゃデカイマーライオン!!!

逆に言わせてもらうと、テレビとかで出てくるマーライオンが小さすぎるのだ。次の記事で紹介するが、世界三大ガッカリと言われて納得するくらい本物はガッカリだ。笑

 

f:id:yamashou121-bozu:20161118215245j:plain

f:id:yamashou121-bozu:20161118221314j:plain

3つ目がこのパラワン・ビーチ!!!

かなり綺麗なビーチでしかも人も全然いなかった!(タイミングが良かっただけかな?)ジーハオの話いわく人口ビーチとのことだったが、海自体も透き通っていて水着さえあれば飛び込んでいただろう。笑

 

この他にも、セントーサ島にはカジノ・アクアリウム・ケーブルカーなどなど到底1日じゃ周りきれないレジャー施設が詰まっていた!

ちなみにカジノは「観光客しか入れない」というルールになっていて、ジーハオを置いて私とグレースで少し遊んだ。ルーレットでちょっとしたお小遣いをゲットした(^^)

 

f:id:yamashou121-bozu:20161118215504j:plain

遠くからケーブルカーを映した写真がコレ!かなりスケールでかい。。。乗ればよかったなぁ。(^_^;)

 

f:id:yamashou121-bozu:20161118215449j:plain

ジーハオが買ってくれたカレーコロッケのようなローカルスナック!

これがまた美味くて美味くて!シンガポール飯は外れが本当に少ない(ドリアンパイのを除く)

 

絶品カクテル!

セントーサ島散策の後はグレースと別れて、ジーハオとある場所へ!!!

f:id:yamashou121-bozu:20161118223003j:plain

それが、Raffles Hotel(ラッフルズホテル)!

1887年に創業をした、世界で最も有名な5つ星ホテルの1つだ。もちろんであるが、泊りに行ったわけではない。1泊でも許そうものなら私の銀行口座は底をついていたはずだ。

f:id:yamashou121-bozu:20161118223029j:plain

 

わざわざココへ来た理由のはこのカクテル「シンガポールスリング」を飲むためだ!その名の通りシンガポール生まれのこのカクテルで、このホテルのバーで発明されたのだ。どうしてもコレを飲んでみたかった!

 

f:id:yamashou121-bozu:20161118224317j:plain

 

バックパッカーの私が「バーでカクテルを飲む」なんて洒落たことに慣れているわけが無い。何故が変に緊張していた。

 

f:id:yamashou121-bozu:20161118223057j:plain

オーダーをすると、ついに運ばれてきた「シンガポールスリング」!!!

ここのバーでは麻袋に入ったピーナッツをつまみながらお酒を嗜む。面白いのが、このピーナッツの殻を捨てる場所だ。

なんと、、

 

 

f:id:yamashou121-bozu:20161118223104j:plain

床!!!(ノ゚ο゚)ノ

バーカウンターがピーナッツの殻で敷き詰めれているの。見た瞬間「5つ星ホテルでこれはないだろ」と疑ってしまったほどだ。

f:id:yamashou121-bozu:20161118223108j:plain

そんな面白いバーで念願のカクテルを飲みながらジーハオとの話は弾んだ。彼は本当に親切で優しいヤツだ。彼が日本に来たときは最高のおもてなしをしてあげたいものだ。

 

 次回はマリーナ・ベイサンズ!

ここまで読んでくれた方々へ!

現在ブログランキングに参加しています!下の画像をクリックして応援してもらうと励みになります(^^)↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

読者登録はこちら→

広告を非表示にする