読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Bucket List

-死ぬまでにやりたい100のコト-

NZ⑨ 初めてのダウンヒルに挑戦!!身体が粉砕(痛)

ニュージーランド

アクティビティ天国クイーンズタウン!

クイーンズタウンの目玉と言えば、『アクティビティ』!!!この街の中を歩くと至るところに気を魅かれるアクティビティ情報を見かけるだろう。その数130種類以上!スカイダイビング・バンジージャンプ・パラグライディング、、、

これを体験せずにはいられない!!!』ということで数あるアクティビティからリュージュ(安全)ダウンヒルバイク(超危険)の2つに挑戦してみた。

(↑2枚目に小さくパラグライダー写ってるネ)

コバルトブルーのワカティプ湖とのコントラストが本当に綺麗!!!南半球なので季節こそ日本と真逆だが、年間を通して落ち着いた気候のおかげで世界中からアクティビティを求めて観光客が来ている。GoPro持っている観光客めっちゃくちゃ見かけた!笑

2つのアクティビティをするために、まずは「スカイライン」というゴンドラに乗ってクイーンズタウンの全景を眺める展望台へ登る!展望台にはレストラン・ルージュとダウンヒルのスタートポイントが併設されている。値段はゴンドラだけで$33、ルージュとのコンボチケットで$47など様々な組み合わせがある。

Skyline Queenstown Gondola Prices – Gondola Tickets, Luge Prices

いざ挑戦!!!

簡単に言うとリュージュは、ゴーカートとソリが合わさった様なアクティビティ。展望台まで登った人のほとんどの人がやっていた(元々はウィンタースポーツなんだそう。)ダウンヒルバイクはその名の通り、マウンテンバイクで山の急斜面をゴリッゴリの高速で下るスポーツ。危険度☆

言葉で説明しても伝わらないと思うので、興味がある方は是非動画を見てほしい。

0:00~0:20 ルージュ 0:20~0:50 ダウンヒル 0:50~ スカイダイビング

 

リュージュは私の両親も楽しめていたが、ダウンヒルこそ本当に楽しかった!高速で山の中を駆け下りながら、脳みそから吹き出るアドレナリンを味わいたい人にはうってつけのスポーツであろう。(スノーボードとか好きな人にはたまらないかも?)

 ちなみにダウンヒルの1日券っていうのもあるけど、丸1日もこれやったら骨が何本あっても足りないので半日で十分です。身体にイターイ勲章を刻んで帰りました。

よくよく考えると、『なんでこの街にはギブスをしてる人やけに見かけるんだろうなぁ』と思っていた答えがすぐ分かった。

スカイダイビングの記事はこちらから見てみてください↓

traveler-shogo.hatenablog.com

今回の記事はいかがでしたか?

旅の記録やオススメスポットを毎日更新しています。ブログランキングに参加しているので、下の画像をクリックして応援してもらうと励みになります。よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

読者登録はこちら→

広告を非表示にする